LOADING

ASAHI GLASS

Japan Expo 2015

ASAHI GLASS

MAIN VISUAL

FROM AGC

FROM AGC

 

AGC旭硝子(本社:東京都、社長:島村琢哉)は、今年5月1日~10月31日にイタリア・ミラノで開催される「2015年ミラノ国際博覧会」(以下、ミラノ万博)の日本館に協賛します。伝統文化と先端技術が融合した日本館の建築に、当社のガラス素材が彩りを添えます。
また、デジタルサイネージを応用したメディアテーブルや空間を広げるハーフ・ミラー等、ガラス技術で芸術性とエンターテインメント性あふれる演出をお手伝いします。
ミラノ万博は、「食」をテーマとした史上初めての万博です。日本館は、「Harmonious Diversity –共存する多様性–」を出展テーマに、日本の農林水産業、食にまつわる様々な取り組み、日本の食や食文化の技などを紹介します。
ガラスのリーディングカンパニーであるAGC旭硝子は、革新的な技術をベースに、空間デザインや次世代のコミュニケーション等、様々な分野で価値の創造に取り組んでいます。今回は、世界中から約2,000万人が訪れる博覧会で、新たな価値を提供します。

旭ガラス

JAPAN PAVILION

JAPAN PAVILION

 

日本館に使用されているAGC旭硝子のガラス製品をご紹介します。

  • 1)外観

    伝統文化と先端技術を融合した日本館建築
    伝統文化と先端技術を融合した日本館建築
    日本館の建築には、法隆寺などにも用いられている「めり込み作用」に、最新の解析技術を応用して作られた「立体木格子」が採用されています。
    AGC旭硝子は、外壁、屋根、窓、手すり壁、太陽光発電機能付のひさし等、ガラスならではの透過性や質感を活かし、空間づくりのお手伝いをしています。
    • AGCの太陽電池モジュールを使った「ひさし」

      AGCの太陽電池モジュールを使った「ひさし」

    • 外装は遮熱タイプの合わせガラスです

      外装は遮熱タイプの合わせガラスです

    • 外の景色を反射して美しいデザインを実現

      外の景色を反射して美しいデザインを実現

    • 入口に向かう長い通路

      入口に向かう長い通路

    • 「手すり」はデジタルプリントのガラスです

      「手すり」はデジタルプリントのガラスです

    • 繊細なパターンがガラスに印刷されています

      繊細なパターンがガラスに印刷されています

  • 2)日本館の展示
    展示エリアは5つのシーンで構成され、五感に訴える演出、インタラクティブな経験、ライブ・パフォーマンスショーなど様々な手法を用いて来場者にお楽しみ頂きます。
    AGC旭硝子は、以下の2つのシーンで演出に貢献しています。
  • SCENE I : HARMONY
    SCENE I : HARMONY
    ハーフ・ミラーと映像装置を組み合わせた幻想的な空間。日本の四季の田園風景に没入する五感体験を創出します。壁内側に設置したAGC旭硝子のハーフミラーが幻想的な空間を創り上げます。
  • SCENE V : LIVE PERFORMANCE THEATER
    SCENE V : LIVE PERFORMANCE THEATER
    未来のレストランで展開されるライブ・パフォーマンスショー。観客が囲むメディアテーブルのインタラクションとキャストのパフォーマンス、大型映像空間演出により、一体感のあるショーを展開します。
    AGC旭硝子のinfoverre®がメディアテーブルとして登場。ガラスと一体になったディスプレ イモニターは浮かび上がるような鮮やかな映像を映し出します。またタッチセンター操作 でエンターテイメント性を高めています。

Product

ARTIST

 
  • インフォベール
    インフォベールインフォベール

    テーブルトップモニター

    ・テーブルのガラス天板裏面へディスプレイを直接貼り合せた構造
    ・段差なくフラットでスマートなテーブルトップデザイン
    ・明るくムラのないクリアな映像
    ・オフィス・事務用品・家具等とディスプレイが一体化
    (2015年2月より発売開始)

    URL : www.agc.com/products/summary/1193732_832.html

OUTLINE

OUTLINE

 
タイトル
GLACIER FORMATION ―AGCによる情報との新しい関係―
日時
一般公開
2015年4月14日(火)~19日(日) 6日間
4月14日(火)~4月17日(金):10:00~21:00 (業界関係者対象)
(※4月16日(木)は19:00まで)
4月18日(土):10:00~21:00(一般日)
4月19日(日):10:00~18:00(一般日)
プレスプレビュー
2015年4月13日(月) 15:00~20:00
会場
スーパースタジオ・ピュー内セントラルポイント
Superstudio Più  CENTRAL POINT
住所: Via Tortona 27, 20144 Milano(トルトーナ地区)
入場事前登録URL: http://www.superstudioevents.com/
会場スペース
約200m²
主催
AGC旭硝子
空間デザイン
ARTENVARCH(アーテンバーク) 川島 範久  佐藤 桂火
演出・テクニカルディレクション
LUFTZUG(ルフトツーク) 遠藤 豊
映像デザイン
qubibi(クビビ) 勅使河原 一雅

AGCおよび製品に関するお問合せ先 :旭硝子(株) 広報・IR室長 小林 純一
担当:石橋、駒崎 TEL:03-3218-5603 / E-Mail : milan.info@agc.com

Via Tortona 27, 20144 Milano(トルトーナ地区)→Google Mapで見る

回覧図

REPORT

PRESS KIT

 

Coming soon

CONTACT

PRESS KIT

 
ロゴ
旭硝子株式会社 広報・IR室長 小林 純一
担当: 石橋、駒崎 TEL: 03-3218-5603、E-Mail: milan.info@agc.com

REPORT

REPORT

 

プレスリリースはこちらでダウンロードしてください

ダウンロード

  • FROM AGC
     
  • JAPAN PAVILION
     
  • PRODUCT